FC2ブログ
2018/05/27

大相撲5月場所千秋楽

本日、東京は五月晴れ。現在AM11:00前。
さっき新しい冷蔵庫が届きました。
(以前お仕事をさせていただいたジャパネットたかたさんで購入しました。)

大相撲5月場所も千秋楽となります。

今場所、大関取りへまさに絶好調の栃ノ心が安定した相撲で初日から連勝し、
12日目の結びで横綱白鵬をがっぷり四つからの力相撲で寄り切って、大関昇進を確実としました!
さらに優勝争いも一歩リードという状況だったのですが…。

13日目で格下の正代にまさかの黒星を喫し、横綱鶴竜と勝ち星で並んでの昨日の直接対決。
千秋楽に横綱白鵬と鶴竜の対決を残しての一番。栃ノ心が勝てば、優勝への大きな一番だったのですが、
力では栃ノ心が上回る中、鶴竜の技術が際立ちました。取り組み後土俵を叩く栃ノ心の姿が印象的でした。

これで、鶴竜の2場所連続優勝へ大きく近付いたのですがまだ終っていません。
本日、結び前の栃ノ心対勢戦、そして結びの鶴竜対白鵬戦へと大きく盛り上がって行くのが楽しみです。

ここで、三賞予想。候補としては栃ノ心はもちろん、平幕で現在11勝の千代の国、新入幕で勝越しを決めた旭大星。今場所、番付を大きくあげて初の上位総当たりとなった阿炎。あたりかなと思うのですが…。

敢闘賞ー旭大星、阿炎(今日勝てば)
技能賞ー千代の国
殊勲賞ー栃ノ心

さらに気になる若手も出ています。あの 元横綱朝青龍のおい豊昇龍が序二段優勝を果たしました。
稽古の映像を見たのですが、貪欲に吸収しようという意気込み、真剣な目つきがとても印象的でした。
これからアッという間に番付を駆け上がっていくでしょう。元横綱大鵬の孫、納谷とのライバル関係も楽しみです。

本日夕方はいつもの様に優勝パレードを見に行こうと思っています!
(鶴竜の井筒部屋と栃ノ心の春日野部屋は目と鼻の先で、国技館からオープンカーで直線距離だと5分弱です。)
2018/05/13

相撲ファン vol.07

sumofan_7.jpg
Illustration/Kenichi Nakane

「相撲ファン vol.07」(大空出版)が発売となりました。

森田博士の「SUMO Commentary」コーナー他、今回「知って得する国技館観戦術」
そして
「データは囁く」コーナーのイラストを担当いたしました。
2018/05/03

稽古総見

本日朝から小雨模様の中、国技館へ稽古総見を見に行きました。
大関取りの場所へ望む栃ノ心が、積極的に土俵に上がり
状態良くとても仕上がっている印象でした。

横綱陣も3人揃った中、白鵬はウォーミングアップに余念が無く、なかなか土俵に上がらなかったのですが、いざ土俵へ上がると御嶽海、遠藤との三番稽古では圧倒的な強さを見せていました。また、今まであまり見た事の無い足技も繰り出し、さらに進化した横綱を感じました。(本場所でも見れるのか注目です。)一方、稀勢の里は残念ながら不安要素を感じざる得ませんでした…。

稽古終了の予定時間は11時でしたが、少し時間がおして稽古終了かと思いきや、力士が土俵を四方に背を向けて取り囲み「一体何が起きるのか?」と様子を見ていると、力士会会長の鶴竜からファンへのうれしいご挨拶がありました。(聞いていて“うるっ”ときました。)

5月場所ももうすぐ、本場所がとても待遠しいです!
ここでお知らせ!! 5月9日“相撲愛を深めるstyle & lifeブック”「相撲ファン vol.07」が発売となります!今回は通常のレギュラーコーナー「ヒロ・モリタさんの相撲英語レッスン」の挿絵他、「知って得する国技館観戦」特集コーナーでお茶さんのイラストも担当させていただきました。特設サイトも是非ご覧ください。

souken2018_5.jpg