FC2ブログ
2011/04/30

横綱審議委員稽古総見2011(相撲_4)

稀勢の里

昨日の続き…。帰り際に生“稀勢の里”を間近に見たバリバリの九州弁(たぶん鹿児島)のおじいさんとそのご家族が、とっても喜んでいる姿がなんとも印象的でした。自分もなんだか嬉しくなりました‥。間近で見ると顔中傷だらけで稽古の激しさが伝わってきます。
2011/04/29

横綱審議委員稽古総見2011(相撲_3)

2011.5稽古総見

本日(2011.4.29)早起き・散歩がてら、国技館へ「横綱審議委員稽古総見」を観に行って来ました。いつもに比べると静かな感じだったのですが、取組み内容につきましては今回は、十両では熊本出身の“佐田の海”と幕の内では、“稀勢の里”の健闘が印象に残りました。
2011/04/25

荒川ふるさと文化館(街ネタ_4.荒川区)

荒川ふるさと

荒川区の南千住図書館は大分前からちょこちょこ利用しているのですが、1階奥にある荒川ふるさと文化館は存在は知っているものの入った事はありませんでした。

図書館は2.3階で1階は普段用が無く、いつもガードのおじさんが前に立っていて(別に何も悪い事はしていませんが。)なんとな~く入りづらい雰囲気で、しかも有料。まぁ100円ですけど。
そんなこんなで10年くらい経ったのですが、昨日時間もあったので、ついでに寄ってみる事にしました。

とっても良かったです。展示もちゃんとしていました。細かく書くときりがありませんが、小塚原刑場や吉原の遊女が埋葬された浄閑寺などの影的な歴史や、がらっと変わって昭和の町並み再現(結構リアルに出来ていました。)など楽しめました。江戸時代の祭りで千住大橋の南と北で綱引きをしている絵には笑えました。

なんといっても、空いているのが見やすくて良かったです。(やっている方は、良くないんでしょうが。)おすすめです。
2011/04/18

樽ネコ(ほろ酔いイラストレーション_9)

タルネコ仕上
ⓒ 2011 Kenichi Nakane. All rights reserved. 

震災前の段階から取り組んでいたイラストのもろもろのお仕事が、ようやく一段落しそうです。(長かった~。)内容につきましては、半年後くらいにはホームページに掲載出来るかと思います。

今年は余りにも世の中色々ありすぎて、気が付くとすでに3分の1が過ぎてしまいました。先の事は中々見えづらい状況ですが、前向きな気持ちで、日常を過ごしていければと思います。ブログももう少し更新出来れば…と感じています。

2011/04/09

被災地の酒(酒_1)

東北酒

家で飲んだお酒を気が向いた時にですが、感想と共にラベルをファイルしています。その中に震災の被害を受けた蔵のお酒も含まれていました。どれも心癒してくれるいいお酒ばかりです。

しばらくは、被災地のお酒を意識して購入したいと思います。
2011/04/03

伝法院公開(街ネタ_3.台東区)

伝法院

普段は一般非公開の浅草寺「伝法院」が4/28まで特別公開されています。(am10:00~pm4:00)
見応えある寺宝や当時の一流絵師による大絵馬など、素晴らしい作品を間近に鑑賞出来ます。

また、枝垂れ桜が満開の回遊式庭園もとても立派で、ある意味!?普段の浅草とは別世界の様です。(自分も今まで、こんな場所があるとは知りませんでした。)

なかなか無い機会ですので、浅草に来られる際はお勧めです。

ちなみに入場料の300円はすべて震災の義援金になるそうです。