FC2ブログ
2018/10/17

BROOKS B17_6年後

brooks_2018.jpg

あれから6年以上。BROOKSのサドル、すっかり育ちました。本革は合皮やビニール素材と違い、傷までもが味になり、尚且つ自分の形に馴染んでくれています。
2017/03/20

小鳥ちゃん2

三宿の雑貨屋にモールの小鳥があると知り、出かける事に。
ものすご〜く久しぶりの世田谷区方面。
お目当ての小鳥ちゃんGET。

そして、前から行きたかった「ブルーラグ 上馬店」へ。楽しかったです!
オリジナルのフライヤーも置いていただきました。

小鳥と自転車の1日でした。
※帰りは下北まで歩いて秘密の立ち飲み「よっちゃん」へ行きました。3点もり200円最高!

kotorichan2.jpg
2017/03/15

小鳥ちゃん

夕方、散歩がてら浅草へ。ふらりと骨董屋の「東京蛍堂」へ。
(ここ結構お気に入りです。地下のおしおき部屋っぽい空間(失礼、笑)落着きます。)

ここで、モールの小鳥を発見!人目惚れで即購入。
(いつの時代のどこの国のものか全く分かりません。)

これまたお気に入りのシュタイフのポンポン鳥と2ショット。
(よく来たな〜と言っている感じです。)

下の写真2枚は、ホロ酔いで作ったオリジナルのポンポン&モール鳥。ゆる〜いです。(笑)
意外にも今年のアフロモールデザイナーズ年賀状で活躍してくれました。

小鳥グッズネタ、そのうちまた出します。

kotorichan.jpg
2016/10/20

プジョーメトロ_BB交換

BB交換しました。Shimanoってやはり良心価格でしっかりした物を作っているメーカーだとつくづく思いました。

プジョーメトロ2016_10
2015/05/31

レトロサイクル

本日梅雨入り前、久しぶりに京島界隈を自転車ブラブラ。
何やら気になるお店が…。いい感じの自転車が並んでいました。
(きっちりと整備された、チヨヅルのママチャリとか。)

短時間でしたが、店主とお話させていただきました。
ニコニコの中学生達が、オーダーの自転車を見にきていて、なんだか自分も懐かしい気持ちになりました。

レトロサイクルさん、また遊びにいきます。
2014/02/23

プジョーメトロ(リアハブ)

雨の日も、風の日も、雪の日も(東京は、まだ雪が残っています。)おかまい無しに乗っている愛車。(プジョーメトロ、14年もの)

「何だかリアが振れるなぁー」と思ったら、ガタツキが…。「整備するにも外は寒いし、とりあえずハブを増し締めすればいいか。」と思っていたのですが、見てみると結構錆びていました…。そのまま見て見ぬふりも出来ず、結局バラしてパーツクリーナーで洗浄、ベアリングボール交換、グリスアップ後、組み付けました。

その後試乗すると、やはり全然違いますね。寒かったけど、やって良かったです。

メトロ2014.2
2014/01/30

CD125_ウインカー問題

愛車のCD125K。1973年製です。

先日、バッテリーを交換(YUASA6V)したのですが、ウインカーが付くけど、点滅がいまいち…。
問題は何か?となれば、リレーかと思ったのですが、パーツ自体が存在せず。
およそ40年前の特殊なパーツ(写真一番上バッテリー左)その辺のバイクshopでは毛頭あるはずも無く、ヤフオクでも見つかりません。

そこで、モトハウスミネギシさんへ相談に。マニュアルも何も無い車種ですが、流石の知識と経験です。
作業も見ていて勉強になりました。そして、見事に解決!今までもやもやしていたものが、スッキリしました。
おまけに、バイクの状態を褒めていただきました。

やっぱり、プロは違いますね!という事で、イラストの方も何かありましたらプロにご相談ください。(営業)笑

※そういえば、昨年旧上野バイク街の専門店でリアシートを張り替えました。(およそ7,000円)HONDAのロゴもシルクスクリーンで入れてくれました。(ちょいとズレているけど、ご愛嬌。)

cd125_2014.jpg


2012/05/03

BROOKS B17感想(ホビー_14)

ブルックス装着

時間が経つのは早いもので、気がつけば5月になっていました。
BROOKS B17も装着して1か月以上経ちました。

気になる感想はと言いますと…ズバリ「とてもいいです!」初めて股がった時から、一切痛みを感じませんでした。革自体はとても堅く、クッション性は無いのですが、なんだか座り心地がとても上質なのです。むしろ以前のバネ付きで合皮の柔らかいサドルよりお尻が痛くありません。

しかも1か月以上経過して、少しづつですがさらにフィットしてますますいい感じになって来ています。
初めは色々迷いましたが、決して高い買い物ではありませんでした。(もちろん個人差はあると思います。)

育てる“サドル”いいですね!歴史というのは、やはり証明されるものがあるんだと改めて感じました。
2012/03/25

BROOKS B17(ホビー_13)

ブルックス

久々の自転車ネタです。現在使用しているサドルが大分くたびれて来たので、交換を検討していました。

合皮の新品に変えて「それで済むか。」と軽く思っていたのですが、BROOKSの革サドルというのも頭をよぎり、悩む事数週間。革サドルはメンテが大変とか、馴染むまで三角木馬に乗っているくらいお尻が痛いとか、なんだか躊躇してしまう、ネットでのコメントもありつつも、いい具合に育てば自分だけの形になり、極上の乗り心地になるらしく、自転車を買い替えてもサドルは変えない人もいるという事で、思いきって挑戦する事に。

購入したのは100年以上変わらない定番中の定番「B17」。パッケージもオシャレで、サドルのデザインも気に入りました。(見た目的には乗っている時は、周りからは見えないので、自己満!なんですけど。)

ちなみにどのくらいサドルが堅いのか叩いてみると「コン!コン!」ととても硬質な音が…。
期待と不安の中、装着後にでもまたブログにコメントしたいと思います。

話しは変わりますが大相撲千秋楽、もの凄い展開でした。さすが!!横綱ですね。
鶴竜関、がんばりました。この悔しさをバネに力強い大関、さらにその上を目指してもらいたいです。


2011/09/11

ホンダCD125K整備関連 FTR250(ホビー_12)

FTR250.jpg

ftr昔

CDとは全く違うタイプのFTR250も平行して所持していた時もありました。FTR250は80年代当時、超~不人気バイクだったのですが(FT400なんてのもありました。)自分としては、他に類の無い車種でトリコロールのタンクや低い重心にスリムな車体、太めのタイヤ、単気筒エンジンなどなんだか気になって、バイク屋を探してみると状態のいい中古を15万円で購入出来ました。

実際に乗っても楽しいバイクで、九州に行ったり、荷物積んで野宿ライダーしたり、ダート走ったりと10年以上散々楽しんで走り回って(↑上写真、どんだけ荷物積んでんだ!(笑))2000年代に入ってのまさかのダートトラッカーブーム到来の際に、17万円で売れました。当時はすっかりホンダの二輪のラインアップから消えていたのに、バイク業界不振な中、今となっては定番にFTRがあるのだからなんだか妙な感じです。

話しはそれましたが、CDネタはまた次回という事で。